雨にも負けず、雪にも負けず、寒さ対策暖房グッズ

2017-05-02

11月も終盤、これからだんだんと気温が下がっていきます。この季節、押し入れから出して活躍するのが暖房器具です。今回はその暖房器具についていくつかご紹介します。

寒さを吹き飛ばすグッズ 室内編

浴室暖房乾燥機

日本では新築の家、比較的最近建てられたうちには備え付けられているところが多いでしょう。しかし、中国ではついていないところが多かったり、ついていてもハロゲンヒーターが天井につけられていて、頭部だけがが暖かい、というより熱いというものの場合が多いです。

今回見つけたのは天井に埋め込み式の浴室暖房乾燥機で、さらにスマートフォンを使って遠方から操作のできるハイテク品です。

%e6%90%9c%e7%8b%97%e6%88%aa%e5%9b%be20161025105017 %e6%90%9c%e7%8b%97%e6%88%aa%e5%9b%be20161025105124

この製品の売りは

  1. 専用アプリを利用して操作できる。(付属リモコンあり)
  2. 二つのファンを使って換気を行う。
  3. 2秒で暖かい風を送風し始める。

1の専用アプリはスマートフォンにインストールをして使うことになりますが、もちろん付属のリモコンもあるので、基本的にはリモコンでの利用になると思います。

では、アプリを使うメリットは何かというと、出先から浴室を温めて置けるところにあります。照明の調節、ファンの開閉、乾燥機能のオンオフ等、インターネット接続があれば可能です。

こちらの製品は電圧220Vのものですので日本では使えません。(もしくは変圧器が必要になります)


  閲覧したお店の

   店:midea三竹专卖店
  値段:599元(11月11日までの割引価格、以降は699元)
   色:一色のみ
  中国語 よろしければコピペしてお使いください。

    ミデア:美的
   暖房器具:取暖器

充電式暖かぬいぐるみ

これはどう日本語にしたらよいかわかりませんでしたので、適当に名前をつけてしまいました。もしかしたら日本にも同じものがあって、よく使われているものなのかもしれませんが、私は知りませんので取り上げてみました。

中国は日本と違って冬でも室内が寒いことがよくあります。日本では上着を脱ぐのが普通ですよね。しかし、中国では暖房をつけなかったり弱かったりで室内が寒いので、何らかの対策をしなければ凍えてしまいます。

それで事務仕事のOLさん、授業中の学生さんでこれを持っている人が多いんです。

%e6%90%9c%e7%8b%97%e6%88%aa%e5%9b%be20161025113233 %e6%90%9c%e7%8b%97%e6%88%aa%e5%9b%be20161025113333

ぬいぐるみタイプのもの、バッグタイプのもの、またモチーフになっているキャラクターも日本のものや中国のものなど多数あります。版権などはおそらく無許可でしょうね。


  閲覧したお店の

   店:韩宁亚奇专卖店
  値段:29.8元

 中国語 よろしければコピペしてお使いください。

    アニメ、漫画:动漫,漫画,卡通
   暖かぬいぐるみ:热水袋,暖宝宝

暖かぬいぐるみ 第2弾

前項でぬいぐるみ型のホッカイロをご紹介しましたが、進化版を発見しましたので、追加します。

手が寒いから手を入れておく、そんな時友達からメールが。。。どうしようもないですよね。

そんな時に使えるのがこちら。%e6%90%9c%e7%8b%97%e6%88%aa%e5%9b%be20161127170732

トトロはまともですが、ちょっとドラえもんが、、、。

それはさておき、こちらは手を温めながら携帯電話が使えるというものです。種類もいくつかありますね。

%e6%90%9c%e7%8b%97%e6%88%aa%e5%9b%be20161127170821

便利じゃないですか。冷え性の人にはいいと思います。

%e6%90%9c%e7%8b%97%e6%88%aa%e5%9b%be20161127170759  %e6%90%9c%e7%8b%97%e6%88%aa%e5%9b%be20161127170915

こちらの穴から湯たんぽを入れるのですが、別売りかもしれません。。。


  閲覧したお店の

   店:娃娃的国度旗舰店
  値段:31.9元

 中国語 よろしければコピペしてお使いください。

    アニメ、漫画:动漫,漫画,卡通
   暖かぬいぐるみ:热水袋,暖宝宝,保暖神器

寒さを吹き飛ばすグッズ 室外編

最強頭部用防寒帽子

ものすごく寒い時って頭部の寒さがこたえますよね。
普通頭部の防寒ってマフラーぐらいのもので、中には耳あてや毛糸の帽子などかぶる人もいますが、やはり少数ではないでしょうか。この全てを解決してくれるのがこちら。

いや~、、、防空頭巾?とも思ってしまいそうなこちら、防寒帽子です。
こんな見た目の怖い帽子でも中国東北部なら必須なのかもしれません。何しろマイナス20度なんていうのはざらですから。

日本でも北海道辺りであれば、緯度がさほど中国北部と変わらないので、寒いですよね。中にはデザインさえよければ使いたいって人もいるのではないでしょうか。いないかな~(余談ですが、札幌北緯43度で旧満州辺りがここより緯度が高くなります)

さて、こちら実はいくつかのパターンで使用できます。いくつかのパーツに分かれているんですね。

 

お気づきになった方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらマスクを格納するスペースがあります。
そうです。PM2.5の濃度が特に高くなるこの季節にはこの機能が欠かせないのです。寒い、空気が悪い、出かけたくないそれでもどうしても出かけなければなりませんからね。

色も数種類あります。


  閲覧したお店の

   店:宏文服饰专营店
  値段:29.9元
  中国語 よろしければコピペしてお使いください。

  防寒帽子:保暖帽子,


もじゃもじゃ帽子

こちらは変わり種の帽子です。
普通にかぶるにはちょっと不適切かもしれませんが、可愛い商品です。

毛糸で編まれていますので暖かいのは間違いないですが、人によってはおしゃれとして、あるいはコスプレにいいのではないでしょうか。

ひげ部分が邪魔と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、こちら取り外し可能ですのでご安心ください。

ご覧の通り取り外しができ、色も二色あります。

「いいな~だけど、子供用か~」と思われた方ご安心ください。大人用もあります。

また別商品になりますが、同じ店舗にこんなのもありました。

 

こちらはアフロ風です。くせっ毛風といった方が正しいのでしょうか。

色も4色あります

この4色見えるところが、写真ではよくわかりにくいのですが、バンダナのように見える部分になります。

もじゃもじゃのも、くせっ毛のもかわいいいですよね。


  閲覧したお店の

   店:熊猫警长配饰
  値段
    もじゃもじゃ: 1~4個:28.9元/一つ
         5~19個:23.9元/一つ
          20個以上:20.9元/一つ
   くせっ毛:   1~4個:16.9元/一つ
         5~19個:11.9元/一つ
          20個以上:8.5元/一つ
  中国語 よろしければコピペしてお使いください。

  防寒帽子:保暖帽子,
    くせっ毛:卷发


この記事を書いた人

JUNP

2008年から中国で日本語教師をすること早10年。中国でできないツイッタ-始めました。よかったらフォローお願いします。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ