2020年最新 PC版QQとWechatの登録方法と使い方!

2017-04-01

中国で最も有名な会社の一つ、腾讯(tengxun:日本語名テンセント)が提供するチャットアプリが今回ご紹介するQQと微信(weixin:別名wechat)のご紹介です。どちらもスマートフォン、パソコン、ウェブからの利用が可能で、中国では欠かすことのできないアイテムです。

さて、二つのサービスですが、

    QQ: 1999年にサービスが開始され、以前主流のSNSとチャットアプリでした。
Wechat: は2011年開始の新サービスで若い世代を中心にこちらへ移行する人が増えました。

最近では仕事や学校等でQQを(仕事では特にPC版QQ)、プライベートではwechatをと使い分けがあるように感じますが、いずれにしても中国人と付き合ううえで必須のアプリケーションです。

  QQ: Q-Zone(QQ空間)というSNS機能もあり、日記の執筆や、つぶやき、友達探し等とにかく多機能です。
Wechat:モーメンツという写真や動画、文章を共有するSNS機能があります

本記事ではQQ及びWechatのPC版のダウンロードからアカウント登録を中心にご説明したいと思います。

QQ ダウンロードから登録まで

QQって今必要な機能がなんでもある全部盛りのアプリで、ちょっと分かりづらいところがあります。しかし、その分すごく便利です。デザインも変えられたり、『レベル』もあることなど、大学生ぐらいまでの若者には根強い人気があります。

PC版QQのダウンロード

QQ

まずsoftnicさんのページからQQソフトをダウンロードしてください。
中国語が少しわかる方は、中国語のQQソフトをダウンロードでも構いません。(※ こちらのほうがおすすめ)

以下は日本語バージョン(国際版の手順です。

QQソフトダウンロード画面

 このペンギンが目印です。QQのマスコットキャラクターで、全てインストールが終わると、デスクトップに配置されるアイコンもこのペンギンです。

ダウンロードが完了したら、インストール作業に移ります。

PC版QQのインストール

この辺は特に難しいこともないですので、上図の順番通りに進めて下さい。

QQのインストール手順画像

余談ですが、以前国際版は英語のみだった気がしますが、今は日本語を選択できます。ちょっと字が小さいのが気になりますね…。実はしばらく更新がないんですよ。中国語版は頻繁に更新があるのですが・・・。

インストール最終項目(必要な

インストールに関して:

1はそれぞれの場所(デスクトップ、パソコンしたのクイック起動バー)にアイコンが欲しいかどうかということなので、必要に合わせてお選びください。配置後に簡単に消すこともできるので☑をつけたままでもよいかもしれません。

「オプション」と書かれた項目には現在なにもないようです。以前は要らないソフトも勧められることがありましたが、通常必要ないのでなくなってよかったです。

選択がおわりましたら、「インストール」をクリックしましょう。

インストール最終確認画面

インストール後の使い方を選びます。

  1. ニコンピューター起動時にTencent QQを起動します・・・要らない?
  2. Tencent QQを今すぐ実行します・・・どちらでも
  3. 新しいバージョンをご覧ください・・・要らない

私は、コンピューター立ち上げ時に自動でQQも起動するのは嫌なので、一番上のチェックを外しました。3つ目の「新しいバージョンをご覧ください」はおそらく新バージョンがリリースされたら通知してくれるのかな…と思いますが、しばらく更新がされていません。よって不要かと思います。

完了をクリックしてしばらくしたら、インストールの完了です。しばらくすると下の画面が表示されます。

私はすでにQQのアカウントを別で持っていましたので自動で入力されましたが、初めてご利用の方はアカウント名等は何も表示されません。

QQアカウント取得とログイン

ここまででパソコンでQQを使う準備は完了なのですが、アカウントなしに使うことはできません。こちらでアカウントの取得をご説明します。

「新規取得」をクリックして、アカウントを取得しましょう!

QQアカウント登録サイトのフォーマット画面

上のような登録ページに移るはずなのですが、最近は左下小枠(水色枠)のようなページ(スマホ版QQアプリのダウンロード)にとばされてしまうようです。スマホ版アプリはとりあえず要らないという場合はこちら「QQアカウント登録ページ」をクリックし、リンク先で登録を行ってください。

無事登録ページに行けましたら、必要項目を記入します。ちなみにこちらは日本語表記がありませんでした。中国語がわからない方は英語を選んでください。右上の「简体中文」より選べます。

  1. ニックネーム
  2. パスワード(QQのログイン時に使用します)
  3. 日本の国際番号(「Japan+81」までスクロールします)
  4. スマートフォン番号
  5. 「send」をクリック

ここで入力したスマートフォンのSMS(ショートメール)宛に確認コード番号が送られてきます。その番号を入力し「Sign up now」をクリックすると登録終了です。

以下のようにアカウント番号が与えられます。

こちらはアカウントIDですのでこれをID欄に入力し、アカウント申請時に登録したパスワードを入力すればログインができます。

さて、いかがでしょうか。無事QQの登録ができましたでしょうか。

中国人が利用しているメールアカウントの多くはこのQQ登録時に付随するQQメール(○○qq.com)です。仕事でも使用している人が多いです。

Wechat をパソコンで使うには

Wechatはパソコンからのみの利用にも、スマートフォンで取得するアカウントがあることが条件です。

Wechat ダウンロード画面

スマホへのダウンロードがお済でない方はこちらからどうぞ→Wechatスマホ用をダウンロード

また、インストール方法の手順、使い方の解説をみたい方は以下を御覧ください。

ブラウザ上で利用する

※ 2020年5月末現在 セキュリティの問題からブラウザ利用が停止されています。

数年前からブラウザ(ウェブサイト)上でのチャット、データやりとりができるようになりました。ソフトをダウンロードする必要がありません。他人のパソコンを借りて、または出先のパソコンでちょこっと利用するときに便利です。

ブラウザWechatでできないこと

※スマホで閲覧できる「タイムライン機能(朋友圈)」は利用できません
※音声通話、ビデオ通話ができません。
※使用頻度の多い方はアプリケーションをパソコンにダウンロードしての利用(次項紹介)がおすすめです。

パソコン(ブラウザ上)での利用までの手順は以下の通りです。

  1. ウェブサイトにアクセスする。
  2. 画面上のQRコードをスマホWechatのQRコードリーダーで読み取る。
  3. パソコンへのアクセスを許可にする。

専用ページにアクセスする

まず、ヤフーや百度などで「微信(weixin)」と検索すると、トップに「微信网页版」と出てきます。(直リンクはこちらです)

ブラウザ上で使う際の検索画面

QRコードを読み込んでログイン

アクセスするとQRコードがでてきますので、スマホを使いWechatのQRコードリーダーで読み取ります。ちなみにスマホ上のQRコードリーダーの位置は右上の「+」マークのところです。

QRコードスキャン設定部分

スキャンを終えると間もなく、下記のような画面に切り替わると思います。これでスマホから、ウェブ上からどちらからでもやり取りができるようになりました。

ウェブブラウザ版のインターフェースと簡単な使い方

専用ソフトをダウンロードして利用

以前はなかったパソコン専用のソフトがダウンロードできるようになっています。

  1. ウェブサイトにアクセスする。
  2. ソフトをダウンロードし、パソコンにインストールする
  3. ソフトを立ち上げ、スマホWechatのQRコードリーダーで読み取る。
  4. パソコンへのアクセスを許可にする。

専用サイトとダウンロード

まず、こちらwechat専用ダウンロードサイトへアクセスしてください。

ソフトウェアのダウンロード画面
  1. ダウンロード
  2. 「コンピュータへのアクセスを許可する(中国語の場合あり)」に同意
  3. 我已阅读并同意服务协议(サービス規約に同意)にチェック
  4. 安装微信(インストール)」をクリックしてインストール
  5. 使用開始(开始使用)で起動
  6. スマホ画面で「入力」をタップ

重複するところもありますが、以上を再度説明します。赤枠の中からお使いのパソコンのアイコンをクリックし、ダウンロードしてください。ダウンロードが済んだら、インストールします。

ソフトのインストール

ここから私は中国語表記だったのです(キャプチャとれませんでした)が「コンピューターへのアクセスを許可しますか」で「同意」します。

次にwechatをインストールします。「我已阅读并同意服务协议(サービス規約に同意)」にチェックを入れ、「安装微信(インストール)」をクリックします。インストールが完了すると、下記の画面「使用開始(开始使用)」になりアプリケーションの起動ができます。

最後に、スマホ側で「入力」をクリックしたら、完了です。ブラウザバージョンとほぼ同じインターフェースのソフトが立ち上がります。

スマホでの「入力」字の画面とその後の画面

wechat webサイト版とソフトインストール版との違い

Web上でアクセスしてブラウザで使うのと、ソフトをダウンロードして使うのと何か違いがあるのでしょうか。大きな違いがあります。

そうなんです。インストール版ではビデオチャットと音声チャットができるんです。これはWebサイト版にはない機能です。ビデオチャット等使われる方にはいいですね。

また、モーメンツ(朋友圈)機能はブラウザ版、パソコンインストール版共に閲覧できません。スマホからご利用ください。

Weixin パソコン版利用法

weixinとwechatの違い、呼び方を私は特に使い分けてはいません。中国人向けは「微信(weixin)」、海外向けはwechatという名前で展開していていて、別物だと説明しているものもありますが、今回のPC版ソフトウェアも表示はwechatです。分けることに意味を感じていないので私は特に必要がなければ、同じものとして扱います。

さて、先程ダウンロードまでをご紹介しましたが、簡単に使い方をご説明します。

言語等設定を変える

まず、中国語の苦手な方は言語の変更をしたいと思います。残念ながら日本語はないのですが、英語は用意されていますので、英語を選択するまでの流れを確認しましょう。

表示文字を変更する

Wechat PCソフト版の言語変換
  1. 三本線(ハンバーグマーク)
  2. 設置
  3. 通用設置
  4. 語源

この順番通りで英語を選択できます。

送信や着信に関する設定

wechat PC版 送信、着信、履歴の設定項目画面

「赤」は自動アップデートと、チャット記録の保存です。はじめからチェックが入っていると思います。「青」は状況に合わせてチェックを決めればいいと思います。

  1. メッセージが届いた際に音で知らせる
  2. ボイスメッセージ、ビデオ電話が来た際に音で知らせる
  3. パソコン起動時に自動でWechatを立ち上げる
  4. ボイスメッセージを自動で文字におこす(日本語非対応)

私はパソコンで利用する時、いちいちピコピコなるのが煩わしいのでチェックを外しています。では連絡が来ても気づかないのでは?と思われるかもしれませんが、しっかりアイコンが点灯してメッセージが来ていることを知らせてくれます。

ホットキーと送信設定

wechat PC版 ホットキー設定項目画面

1つ目の送信確定キーは2種類から選べます。「Enter」と「Enter + Ctrl」です。

一文一文確定すると時々あやまって2度押しし送信してしまうことがあります。間違いがあったときや文の途中のときなどは、嫌な気持ちになりますよね。それを防ぎたい方は「Enter + Ctrl」を、間違えたらその時「撤回」ボタンで撤回すればよいという方は「Enter」でよいのかなと思います。

チャットの仕方

水色の枠からチャット相手を選べます。赤枠内がメッセージを送る際に使うところですが、特筆することもないと思います。アイコンでだいたい想像がつくと思いますが、簡単にご説明いたします。

  • 絵文字 : 下リンクでご紹介していますが、気をつける絵文字があります。
  • ファイル : 相手に送りたいファイルをコンピュータ内から選択できます。
  • キャプチャ : 範囲を選択してキャプチャできます。
  • 過去のチャット記録 : 文字チャット、交換したファイルなどの検索です。
  • 音声通話 : 特にありません。
  • ビデオ電話 : 特にありません。

左端にいろいろなアイコンがありますが、特に使うことはないかなと思います。

終わりに

現在選択肢としては5種類あります。

1・QQ パソコン
2・QQ スマホ
3・Wechat パソコン
4・Wechat スマホ
5・Wechat Web

中国に住む予定の人は1,2,3,4、日本にいるひと3,4、出張中、外泊中に使う場合は+5

という感じではないでしょうか。ご自身のライフスタイルにあったものを見つけていただけていたらうれしいです。ご覧頂きありがとうございました。

この記事を書いた人
JUNP

2008年から中国で日本語教師をしています。日本語教師のリアルな生活、中国で楽しく快適に暮らすアイディア、節約貯蓄術などを書いていきたいと思います。
 相互リンクの募集もしています。興味のある方はこちらからご連絡ください。