中国汚職の実態と人気ドラマ「人民的名義」

2017-10-07

習近平政権になってから反腐敗運動により毎年多くの汚職公務員・役人が処分されている中国、この腐敗の状況をドラマにしたのが「人民的名義」です。

『人民的名义』英語名を『IN THE NAME OF PEOPLE』と言います。

年初の放送開始から、火がつき初め現在では大人気のドラマとなっています。

何がそんなに人気なのか。

社会問題の汚職を扱ったドラマ
実力派の俳優を使っている

習近平政権になってから、反腐敗のスローガン「打虎拍蝇(大トラもハエもやっつけろ)」のもとたくさんの腐敗官僚の摘発を行ってきました。この汚職・腐敗の実態をわかりやすく表現し、成敗していく内容が視聴者をひきつけています。

今回はこの作品についてと、中国の汚職の話を扱っていみたいと思います。

人民的名義あらすじ

物語の初め(第一話…)

国家の重要裁量権をもつ男が通報により汚職の容疑がかかるところから物語が始まる。この事件を追い家宅捜索ではいるのが、最高人民検察院反汚職局探査所所長の侯亮平(主人公)。

押し入った先の古びれたマンションでは被疑者の男がジャージャー麺を食べているが、身なりからは汚職のかけらもない。最後はこの男は離れに別荘を隠し持ち、収賄で手に入れた莫大な財産を蓄財していたことが発覚し逮捕に至る。

最高人民検察はこの事件と同時に更に大きい闇の情報を掴んで追っていた。それが漢東省京州市(架空)副市長の丁義珍だ。これを追い、張っていたパーティーの席で見事に逃げられ海外逃亡を許す。

出演者一覧

左から

祁同偉(祁同伟)许亚军  漢東省公安庁庁長 高育良の教え子

陸亦可(陆亦可)柯蓝 漢東省人民検察院反汚職局一所所長

高育良(高玉良)张志坚 漢東省省委副書記兼政法書記

侯亮平(侯亮平)陆毅  最高人民検察院反汚職局探査所所長 高育良の教え子

沙瑞金(沙瑞金)张丰毅 漢東省省委書記

李達康(李达康)吴刚 漢東省省委常委、京州市委書記

高小琴(高小琴)胡静 山水集団董事長

日本語役名 中国語役名 芸名 人物紹介 の順

視聴率の変遷

「中国广视索福瑞媒介研究(CSM)」というメディアリサーチを行う会社の出した視聴率は以下の通りになります。

放送日 話数 視聴率 放送日 話数 視聴率
17. 3 28 1 2.41 17.4 13 27-28 3.15
17. 3 29 2 2.30 17.4 14 29 2.41
17. 3 30 3-4 1.62 17.4 15 30 2.39
17. 3 31 5 1.61 17.4 16 31-32 3.20
17.4 1 6 1.46 17.4 17 33-34 3.51
17.4 2 7-8 1.60 17.4 18 35-36 3.78
17.4 3 9-10 1.84 17.4 19 37-38 4.02
17.4 4 11-12 2.03 17.4 20 39-40 3.91
17.4 5 13-14 2.16 17.4 21 41 3.51
17.4 6 15-16 2.18 17.4 22 42 3.04
17.4 7 17 1.93 17.4 23 43 4.30
17.4 8 18 2.06 17.4 24 44-45 4.39
17.4 9 19-20 2.57 17.4 25 46-47 4.78
17.4 10 21-22 2.77 17.4 26 48-49 5.27
17.4 11 23-24 2.93 17.4 27 50-51 5.46
17.4 12 25-26 2.87

※ 日本の数字からすると少なく感じますが、21世紀省級テレビドラマ(この作品は湖南テレビ)歴代最高記録です。

閲覧可能動画サイト(5月5日現在)

IQIYI

(http://www.iqiyi.com/a_19rrh9fkap.html?vfm=2008_aldbd)

PPTV

(http://v.pptv.com/page/DDQgngZs3Bp9ibwc.html?rcc_id=baiduchuisou)

芒果TV

(http://www.mgtv.com/h/312289.html?cxid=95kqkw8n6)

捜狗視頻

(http://tv.sohu.com/s2016/rmdmy/)

騰訊視頻

(http://v.qq.com/detail/p/p69wlzli02uqwms.html?ptag=baidu.aladdin.tv)

中国汚職の実態

習近平政権の誕生から早4年が経ちました。これまでに汚職撲滅に向け数々の動きを見せ、たくさんの汚職政治家が逮捕、起訴してきました。

2012年 3月  薄煕来 重慶市党委員書記
2014年 3月  徐才厚  軍事委員会副主席(制服組トップ)
2014年 12月    周永康  政治局常務委員
2014年 12月  令計画 全国政治協商会議副主席 (胡錦濤前総書記の側近)
2015年 4月  郭伯雄 军事委员会副主席
2015年 7月  周本順 河北省党委員会書記

 

2015年度汚職件数

多少古いデータになりますが、中規委(中央規律検査委員会)が発表した中国腐敗データがあります。

(参考:中国新聞網16年1月15日/http://www.chinanews.com/gn/2016/01-15/7718309.shtml)

2015年度中国全土で処分された公務員は33.6万人、省級幹部が90人(司法沙汰まで及んだものは42人)いました。また海外逃亡した者も1,023人連れ戻すことに成功しているようです。

2016年度汚職件数

同じく中規委(中央規律検査委員会)発表の中国腐敗データです。

(参考:中華網17年1月5日/http://news.xinhuanet.com/2017-01/05/c_1120249834.htm)

2016年度中国全土で処分された公務員は41.5万人、省級幹部が76人です。

以下16年度幹部級の汚職摘発リスト(一部)です

・天津市副市長 尹海林
・天津市政協原副主席 市公安局原局長 武長順
・广西壮族自治区政協原党組成員副主席 頼德荣
・安徽省政府原党組成員副省長 楊振超
・江蘇省委常委副省長 李雲峰
・河南省原省委常委、洛陽市委書記 陳雪楓
・中共中央台湾工作办辯公室、国務院台湾事務辯公室副主任 龚清概
・国家統計局原党組書記、局長 王保安
・四川省原省委副書記、省長 魏宏
・湖北省原省委常委、組織部部長 賀家鉄
・広東省副省長 劉志庚
・中国中化集团公司党組成員、董事長、総経理 蔡希有
・十二届全国人大教育科学文化衛生委員会副主任委員 王珉
・浙江省寧波市委副書記、市長 卢子跃
・遼寧省人大常委会副主任 王陽
・広東省委常委、珠海市委書記 李嘉
・海南省人大常委会原副主任 張力夫
・山東省済南市委副書記、市長 楊鲁豫
・遼寧省委常委、政法委書記 蘇宏章
・四川省原副省長 李成雲
・河北省委原常委、政法委原書記 張越
・貴州省政協党組成員、副主席 孔令中

(参考:巴中在線11月11日http://www.cnbzol.com/news/2016111193991.htm)

汚職金額

16年に刑が言い渡された悪役人の汚職金額一例です。(17年5月現在1元=16.3円)

白恩培(2.4676億元)
朱明国(1.41億元)
周永康(1.3億元)
金道銘(1.2億元)
万慶良(1.1億元)
毛小兵(1.05億元)

 

おわりに

中国の贈収賄等による汚職の額は日本の比ではありません。政務活動費の横領による野々村竜太郎議員や、舛添元東京都知事や猪瀬知事等、せいぜい数百万円の世界です。これが中国の汚職となると数億元に及ぶ人もいます。

たしかに日本の方は一種の詐欺なので性質が異なりますが、それにしてもさすが中国といいたくなるところです。

実は中国では一般にも広く浸透していて、「どこどこの政府の人が知り合いだ」なんて言う人はごろごろいます。コネと袖の下で経済が回っているのです。こうも拝金主義が浸透している国で私のような貧乏は生きづらいものです…

お読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

JUNP

2008年から中国で日本語教師をすること早10年。中国でできないツイッタ-始めました。よかったらフォローお願いします。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ