中国語勉強にも!動画サイトのおすすめと会員比較

2017-10-09

数々ある中国の動画サイトの中からおすすめを選定しました。中国語の勉強や、映画やドラマを楽しむ用途にもご利用ください。無料動画、有料会員等の違い等もあります。

人気・使いやすさ・動画の豊富さ等を考慮し選んだランキングです。

【人気中国動画サイト】

※今回お勧めするサイトは在中国向けの方へ向けたものであることをご了承ください。日本からではエリア外からのアクセスということで拒否されてしまいます。
(※ただし、日本からでもVPNアプリなどでアクセスする方法はあります

※また、6月頃中国サイトから版権のない海外コンテンツが排除されましたので基本的には中国コンテンツの評価です。

No.1   Bilibili動画

哔哩哔哩动画

ニコニコ動画に影響を受けて作られたと思われる、日本やアニメオタクに人気のサイト。2009年に創業、2010年2月より正式にBilibiliとしてスタート。

「b站」と呼ばれ親しまれている。

 評価 

 プラスポイント 
CMがない、日本コンテンツが多い、アニメが豊富、「○○してみた」等が面白い、政治的な衝突があるときでも問題なし、弾幕好きにい

 マイナスポイント 
なんとなく探しにくい、会員になるための問題が難しい

※ 今でも検索欄から「嵐」、「月曜から夜更かし」等入れると最新のアップがヒットします。

No.2 iQIYI

爱奇艺

百度社から2010年動画サイトとして独立しサービスを開始、2013年百度社のPPS社買収時に合併。

中国国内の動画サイトにおいて有料会員数1位。

 評価 

 プラスポイント 
VR等話題性のある専門カテゴリーがある、中国・アメリカの動画が豊富

 マイナスポイント 
海外映画が探しにくい、日本のドラマが一つもない、会員でないとCMが1分と長い

No.2 Youku

优酷视频

2006年6月、アリババエンターテイメントグループのプロジェクトで生まれた動画サービス。

公式発表によると、映画のストック率は上映された作品の80%を持つ。また、日本アニメも毎季新作の90%を仕入れ、常時トップ100の作品はカバーしている。

 評価 

 プラスポイント 
様々な種類の作品がある、すべてサムネイルが出ていてわかりやすい

 マイナスポイント 
地域カテゴリーに『日本』がない、政治に影響を受けやすい、ポップアップなどが煩わしい

その他人気サイト

tengxun

腾讯视频

見やすいが、無料視聴できる作品が少ない印象。アニメも日本の物は有名作品のみ。ただし、会員になると日本の映画もあり、メジャーではない作品も多数あるのが面白い。

funshion

风行网

個人的にはあまりそそられないデザイン。コンテンツも少ない印象。

会員特典

中国の動画サイトも版権を重視するようになってきていて、会員という形で有料化しています。

基本的にはどのサービスもサイト内の大方の動画は無料で視聴できますが、CMがついたり、そもそも閲覧が制限されているものもあります。その制限無しで利用するには会員になる必要があります。

一般的な共通会員特典

  • CMをとばせる
  • 会員専用動画が見られる
  • 高画質で見られる
  • ダウンロードスピードがあがる

会員費の違い

Bilibili 25元/月(※)
Youku シルバー会員  9元~ ゴールドの特権がなし
ゴールド会員 15元~ 有料作品が半額で視聴可+無料券が月2~4枚贈られる
IQIYI  ゴールド会員15元~ 映画券プレゼント、会員用作品割引き
宝石会員19.8元~ 会員用作品無料
tengxun 20元/月 映画券などもらえる
finshion 12元/月

まとめ

中国には数多くの動画サイトが存在します。

少し前までは版権を無視した違法コンテンツが多数アップロードされていて、無料で視聴できていました。しかし、最近では法治主義への転換もあり、版権を購入の上放映するようになりました。そのため、視聴者は会員費を払うという流れになっています。

サイトにより多少の特徴がありますので、いろいろ眺めてみるとよいかと思います。

また、おすすめのドラマをピックアップしていますので、よろしければご覧ください。

ドラマから学ぶ中国語、おすすめ華流ドラマ 中国・台湾作品

最後になりますが、まだ中国には無料で日本作品を見る方法があります。

興味ある方はこちらの記事を参考になさってください。

お読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

JUNP

2008年から中国で日本語教師をすること早10年。中国でできないツイッタ-始めました。よかったらフォローお願いします。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ