ロシアワールドカップ2018海外から無料で視聴する方法

2018-06-20

4年に一度のワールドカップがロシアで開催!日本代表は一悶着有りましたが、どうなるのでしょうかね。開幕戦のロシアVSサウジアラビア、日本の初戦は19日(火)いよいよです。

さて、試合ですが、海外にお住まいの方、日本で外出予定の方どうご覧になりますか。スポーツ中継のストリーミングで有名なDAZNでは残念ながら配信がありません。その他の動画サイトでもLIVE中継はなさそうですね。

 20日追記:日本の放送を同時でネット配信しているサイトが有りました。)

そんな方でも4年に一度の祭典を楽しむ方法があります。

ロシアワールドカップを視聴する

日本で見る

日本での視聴には地上波テレビになるでしょう。日本戦は予選で3戦あります。

日本代表戦
6月19日(火) 21:00/NHK VS コロンビア
6月24日(日) 24:00/日テレ VS セネガル
6月28日(木) 23:00/フジ VS ポーランド

その他の試合、予選トーナメントは29日まで行われます。

以下 試合の日程 です(スクロールすると全部確認できます)

予選全試合日程
6/14 6/15 6/16
24:00(NHK)
ロシアvsサウジアラビア
21:00(フジ)
エジプトvsウルグア
24:00(NHK)
モロッコvsイラン
3:00(NHK)
ポルトガルvsスペイン19:00(NHK)
フランスvsオーストラリア
22:00(NHK)
アルゼンチンvsアイスランド
6/17 6/18 6/19
1:00(フジ)
ペルーvsデンマーク
4:00(日テレ)
クロアチアvsナイジェリア21:00(フジ)
コスタリカvsセルビア24:00(NHK)
ドイツvsメキシコ
3:00(NHK)
ブラジルvsスイス
21:00(NHK)
スウェーデンvs韓国
24:00(フジ)
ベルギーvsパナマ
3:00(NHK)
チュニジアvsイングランド21:00(NHK)
コロンビアvs日本
24:00(NHK)
ポーランドvsセネガル
6/20 6/21 6/22
3:00(日テレ)
ロシアvsエジプト
21:00(テレ朝)
ポルトガルvsモロッ
24:00(NHK)
ウルグアイvsサウジアラビア
3:00(日テレ)
イランvsスペイン
21:00(フジ)
デンマークvsオーストラリ24:00(NHK)
フランスvsペルー
3:00(日テレ)
アルゼンチンvsクロアチ
21:00(フジ)
デンマークvsオーストラリア24:00(NHK)
ナイジェリアvsスイス
6/23 6/24 6/25
3:00(NHK)
セルビアvsスイス
21:00(フジ)
ベルギーvsチュニジア
24:00(テレ朝)
韓国vsメキシコ
3:00(NHK)
ドイツvsスウェーデン
21:00(フジ)
イングランドvsパナマ
24:00(日テレ)
日本vsセネガル
3:00(TBS)
ポーランドvsコロンビ23:00(TBS)
ウルグアイvsロシア
23:00(NHK)
サウジアラビアvsエジプト
6/26 6/27 6/28
3:00(NHK)
イランvsポルトガル
3:00(日テレ)
スペインvsモロッコ
23:00(テレ朝)
デンマークvsフランス23:00(NHK)
オーストラリアvsペルー
3:00(NHK)
ナイジェリアvsアルゼンチン3:00(日テレ)
アイスランドvsクロアチア23:00(テレ朝)
メキシコvsスウェーデン23:00(NHK)
韓国vsドイツ
3:00(NHK)
セルビアvsブラジル
3:00(フジ)
スイスvsコスタリカ
23:00(フジ)
日本vsポーランド
23:00(NHK)
セネガルvsコロンビア
6/29 6/30
3:00(日テレ)
パナマvsチュニジア
3:00(NHK)
イングランドvsベルギー
決勝トーナメント開始

観たい試合が日本であればこのようにテレビで視聴可能です。しかし、海外に住んでいると必ずしもテレビで放送されるとは限りません。

中国で見る

中国からはいくつかの方法で見られそうです。ただし、明確な発表がなくあくまでも憶測です。中国から視聴する場合、おすすめはYoukuです。CCTVのは画質が劣るのと、なぜかYoukuのより3分ほどタイムラグがありました。

CCTV-5

育チャンネルである国営放送5チャンネルで放送される可能性が高いです。

CCTVはオンラインでも視聴ができます。ワールドカップ用のページも用意されていますね。

105秒のCM後、見ることができています。(Youkuの2分遅れで放送)

YOUKU(优酷)

動画サイトとして有名なYOUKUワールドカップの放映権を獲得しました。

一方で広電(国家广播电视台)によりインターネットでの放送を禁じるという噂が広まっていて、何が真実かわからない状況でした。

現在ではこれに関しては公式に発表があり、スマートテレビを通したりその他の違法な転載、移転放映を禁じるため、あくまでも版権保護が目的としたもので、YOUKUの放送に関して影響はないとのことです。

50秒ほどのCM後、快適に見ることができています。

アメリカやイギリス、その他の国で見る

他の国にお住まいの方でも各国様々なチャンネルで見ることができます。

チャンネル
オーストラリア Optus Sport、SBS
カナダ CTV、TSN
アメリカ FOX Sports GO、Furbo TV
イギリス BBC、ITV
フランス TF1、beIN Sports
ドイツ ARD、ZDF、Sky Sports
イタリア Mediaset
ポルトガル RTP、SIC
ブラジル Globo、SporTV、Fox Sports
ロシア Pervir kanal、VGTRK
アルゼンチン Direc TV、TyC Sports

等でオンライン放映されます。サービス元によってアカウント登録が必要なところがあります。

ストリーミング可能なのは当該国からのアクセスのみです

 

日本の放送をオンライン配信でみる方法発見!

当初はっきりしていなかったオンライン放送でしたが、いくつかあることがわかりましたのでご紹介します。

NHK スポーツオンライン

NHKスポーツオンラインはNHKが試験的に放送しているライブ配信です。総合テレビで放送する32試合が視聴でき、その他全64試合分の見逃し配信(試合終了後から配信)及び、ハイライトの視聴が可能となります。

また、視聴はパソコンからだけではなく、スマホのアプリからでも可能となります。以下からダウンロードできます。

NHK 2018 FIFA ワールドカップ

NHK 2018 FIFA ワールドカップ
開発元:NHK (Japan Broadcasting Corporation)
無料
posted withアプリーチ

TVer(ティーバー)

TVerは日本テレビ、TBSテレビ、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京の在京民放5社と関西テレビ、読売テレビ、朝日放送テレビ、毎日放送テレビの在阪民放4社が提携し運営している配信サービスです。

地上波で放送されるワールドカップはもちろんのこと、普段のドラマやバラエティーも無料で視聴可能となっています。

また、こちらもタブレット、スマホからの視聴もできます。以下からダウンロードできます。

TVer(ティーバー)

TVer(ティーバー)
開発元:PRESENTCAST INC.
無料
posted withアプリーチ

やっぱり日本のサイトも!

日本からアクセスした場合のみ視聴可能です

VPNを使ってワールドカップを視聴する

やはり海外から日本やその他の国の放送は見られないのかとがっかりされた方、心配ご無用です!

中国ではお馴染みのVPNを使って海外のサイトに訪問します。通常、その国のIPアドレスからの訪問でのみ可能となる視聴がVPNのおかげで実現するのです。日本の放送を見る場合も同じです。日本のサーバーを選択するだけです。

そして、たいていのVPNは無料期間、期限付きの返金サービスがあります。つまり、解約を(保証期間内で)すれば、無料でワールドカップが視聴できるのです。

例えばイギリスのITVでの視聴を想定してみましょう。(※ 日本の「TVer」、「NHKスポーツオンライン」も同じです)

ITVの放送をVPNを介して視聴

このように通常時には閲覧できないのですが、VPNで接続すると問題なく視聴ができます。

このように


キャプチャ画像では小さな画面ですが、画面いっぱいに広げて視聴することもできます。

おすすめVPN

サーバーがお好みの地域にあればライブ放送は見られますので、そちらに注意してVPNを探します。また、返金対応期間は会社によって違うので注意しましょう。

Vyper

Vypr VPN

  • 日本を含む70カ国にサーバーを設置
  • 強力、カメレオン技術を実装し、ブロックを解除
  • 24時間ライブチャットサポート(英語)
  • 3日間無料トライアル

 通常料金 

  • 3端末同時対応コース・・・3.75米ドル/月
  • 5端末同時対応コース・・・5.00米ドル/月

Nord

Nord VPN

  • 日本を含む62ヶ国4,430台のサーバー
  • 6台まで同時接続可能
  • 日本語対応(一部)
  • 30日間返金保証

 通常料金 

  • 1ヶ月コース・・・11.95米ドル/月
  • 12ヶ月コース・・・5.75米ドル/月
  • 24ヶ月コース・・・3.29米ドル/月

Express VPN

Express VPN

  • 日本を含む94ヶ国の超高速サーバー
  • クラス最高のセキュリティと暗号化
  • 日本語対応(一部)
  • 24時間ライブチャットサポート(英語)
  • 30日間返金保証

 通常料金 

  • 1ヶ月コース・・・12.95米ドル/月
  • 6ヶ月コース・・・9.99米ドル/月
  • 12ヶ月コース・・・8.32米ドル/月

VPNを契約し繋いでみる

Vyprは無料トライアルが3日間なので、今回はNordVPNを使ってみます。返金期間は30日なので、途中で解約し、Express VPNの方に切り替える必要があるかもしれませんね。

中国等、インターネット情報に規制のある国に渡航予定の方はVyprでもいいかと思います。

今回は2年プランのコースを選択したため、まとめて支払う必要があります。2年で79ドル(日本円約9,000円)を前支払いです。サッカーのためだけにご購入の方は30日以内の解約で全額返金してもらえますので、ご安心ください。

また、支払い方法はクレジットカードの他、ペイパル、アリペイ等から選べます。

ソフトをインストール後立ち上げると上のような画面が出てきますので、サーバー希望地域(今回はイギリス)をクリックし、画面上の「電源ボタン」を押すと完了です。黄緑色に変わればVPN側の準備は完了です。

次にiTVのセットをします。iTVはアカウント登録の必要があります。とはいっても簡単な登録項目です。

  • 名前
  • Eメールアドレス
  • 生年月日
  • 郵便番号(イギリスのなので、インターネット上に適当に調べて入力すればいいです)

最後に、iTVに接続します。以上です!

まとめ

現在開催中のロシアワールドカップを海外でも視聴する方法をご紹介しました。そうはいってもだいたいどこの国でもテレビでの放送があると思いますので、そこまで必要性はないかもしれません。もし必要な方がいらしたら少しはお役に立てましたでしょうか…

今回ご紹介いたしましたVPNを使えば、ワールドカップ以外のさまざまな番組やサイトの利用が可能になります。必要に合わせてご利用ください。

また、別件ですがブログランキングに参加しています(現状とても下の方ですが…)。リンク先を訪れていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村

この記事を書いた人

JUNP

2008年から中国で日本語教師をすること早10年。中国でできないツイッタ-始めました。よかったらフォローお願いします。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ