17歳で結婚強制?中国の平均初婚年齢は?

中国広東省で両親に結婚を強制された17歳の女性が挙式前に両親を通報!というニュースが検索ランキングで上位にランクインしました。

日本でも法律で女性は16歳からの結婚が認められているわけで、中には16,7で結婚する人はいますが、それは本人の意志だったり、子供ができたという理由でするわけですよね。さすがに両親に強制されることはないと思います。

この中国の女性の例にはどんな背景があったのか、そして現在の中国の結婚年齢を確認してみたいと思います。

17歳で結婚を強制された中国人女性

今回の騒動が起きたのは中国の南部にある広東省高州市です。事件の大まかな流れはこうです。

17歳の女子Aさんが実の両親に結婚を強制されたが結婚の前日に中国全国婦女連合会、通称「婦連」に駆け込み事件が明るみに、その後当局の介入の下、挙式及び婚約は解消された。現在は高校受験に向け勉強をしている所。

家庭環境

このAさんは今年17歳で、小学生に通う弟がいます。中学まで実家暮らしでしたが、2017年中学卒業時に両親と共に実家を離れ出稼ぎに行っています。田舎では職が少ないですし、都会のほうが給料が高いですので、子供の面倒は退職した両親に任せ、長期の出稼ぎに行く人は中国では少なくありません。

しかし、その出稼ぎに15歳の子供を連れて行ったということは現在では珍しく、経済的に恵まれていない家庭であったと考えるのが普通でしょう。出稼ぎ先は深センの腕時計を組み立てる工場でした。そこで3年弱働いた今年2020年今回の騒動が起きます。

結婚(未遂)に至るまで

2020年は世界中で大騒ぎになったコロナ禍の影響でこのAさんも職を追われます。深センにはいる場所もないので、両親同様実家に帰省するのですが、ここで両親の間で縁談の話がもちあがります。

本人は勉強したいという気持ちもあったし、まだ小さいということで嫌がったようなのですが、両親が独断で仲人を探しお見合いを設定してしまいます。

一人目の男性は両親のお眼鏡に叶わず却下されます。その後10日待たずして隣村の22歳の男性と会います。結局その男性と婚約する話になるのですが、会ってからわずか3ヶ月計6回のみの顔合わせで、6月2日に挙式が決まります。

5月に男性側から結婚写真の撮影と指輪を見に行くように誘われますが、もちろん乗り気ではないので男性とも両親ともひと悶着ありますが、結局強引に連れて行かれ、結婚式前日を迎えます。

ここでようやくAさんは他人に頼ることを考え、中国全国婦女連合会に駆け込みます。

婚約解消とその後

当日地域民生部5人と警察でAさん宅を訪れ、話し合いが始まります。結局両家の話し合いの末、挙式の解消が決定し、結納金の返還が行われ解決します。

Aさんが深センに出かけることになった時は中学を卒業し高校受験(中考)を受けた後でした。最近知ることになるのですが、当時高校受験には通っており、進学ができていたのです。

今はその資格も失われているようなので、改めて試験を受け直し、高校への進学を目指すようです。もちろん、いろいろなお金が必要となりますが、親戚をはじめとする知り合いをあたって借りることを考えているようです。ご両親が助けてくれれば1番よいのですが・・・。

中国平均初婚年齢と法定婚姻年齢

中国の結婚について考えてみたいと思います。中国の結婚観については昔書いてみたことがあるのですが、「家族」というキーワードが背景に大きくあります。日本では家を守る、家を継ぐという考えはありますが、中国では伝統的なことよりむしろ体裁や面子の面が強い気もします。

中国の法定婚姻年齢

2021年1月1日起,《中华人民共和国民法典》施行。第一千零四十七条 结婚年龄,男不得早于二十二周岁,女不得早于二十周岁。

百度

2021年1月1日から『中華人民共和国民法典』施行。第1047条に婚姻年齢に言及があり、男性は二十二歳未満、女性は二十歳未満の結婚ができないと規定されます。(香港は男性18歳、女性16歳です。)

以前からこの法定年齢に変わりがありませんが、農村を中心に早い年齢での結婚はよくありました。

中国の平均初婚年齢

中国のサイトをいろいろ探してみましたが、どれも数値が違っており、出典などもないものが多かったためいまいち信憑性に欠けます。唯一国家統計局のホームページ内のデータに女性の平均初婚年齢(2017年度)を見つけることができましたのでご紹介します。

从1990年至2017年,我国育龄妇女平均初婚年龄推迟4岁多,从21.4岁提高到25.7岁
(1990年から2017年、我が国における出産適齢女性の初婚は4歳高くなり、21.4歳から25.7歳となった)

改革开放40年经济社会发展成就系列报告之二十

地域や家庭内の経済情況によっても大きく異なります。一般的に内陸や農村部では結婚が早く、経済的に裕福な家庭は進学率も高い分結婚も遅くなる傾向になります。これは中国に限らず日本やその他の国でも同じでしょう。

2017年江苏的平均初婚年龄达到34.2岁,其中女性34.3岁,男性34.1岁。而在杭州,男性平均结婚登记年龄为33.1岁、女性31岁。
(2017年江蘇省の平均初婚年齢は34.2歳、そのうち女性34.3歳、男性34.1歳となった。また杭州では33.1歳、女性は31歳となっている。)

婚礼纪

結婚に関する情報を提供しているサイト「婚礼紀」のデータです。こちらは出典がないことに加え、女性の方が男性よりも平均初婚年齢が遅い点、また、片方は江蘇省、もう片方は、浙江省にある杭州市というレベルの異なる比較をしているのがすこし気になります。

大学生や友人から見る結婚と恋愛

私は江蘇省の蘇州市という大きな町の大学で仕事をしています。大学生から話を聞いたり、プライベートでは社会人とも親交があります。都市としては経済的に恵まれた場所ですが、地方から進学、就職で出てきている人も多いので、やはりいろいろな要素が関係しています。

あくまでも私個人的な感覚ですが、身の回りの人での結婚平均は女性が26、7歳、男性が28,9歳というところでしょうか。大学時代から家族に相手を見つけるよう口うるさく言われている人もいれば、大学時代は恋愛禁止で社会に出た途端に急かされる人も少なくありません。

中国には日本の「負け犬」に似た「剩女(sheng nv)」という言葉があります。売れ残った女性という意味です。男性にも応用して使えますが、少ないようです。やはり、女性は特に早く結婚しないといけないという考えがあるからこそ生まれる言葉と言えそうです。

しかし、年々変わっているかもしれませんね。女性の進学、社会進出共に増えています。

恋愛と性に関するアンケートに関しての記事を紹介させていただいたものです。対象は大学生限定なので本記事とは少し離れますが、興味のある方ご覧ください。

お読み頂きありがとうございました。

この記事を書いた人
JUNP

2008年から中国で日本語教師をしています。日本語教師のリアルな生活、中国で楽しく快適に暮らすアイディア、節約貯蓄術などを書いていきたいと思います。
 最近はガジェットやプログラミングにも手を出しています🎮