最得マイナポイント「d払い」で合計52,150円分獲得

2020-07-18

マイナポイントの囲い込み合戦が行われ、ポイントも各サービス差が出ていますね。そのサービスがここに来てすごい額のものを発見しました。何と最高で52,150円分をもらうことができます。

いくつかステップが必要なのですが、5万円を超えるのはすごくないですか?少しばかり面倒でもこれを選ばない理由はないと思います。ぜひ、お得にマイナンバーポイントを獲得しませんか。

マイナポイントの申請は・・・

ずばり、「dカードGOLD」経由の「d払い」です。しかし通常で申し込んだのでは7500円分のポイントしかもらえません。

複雑な点もありますので、その他のポイント獲得について本文にて順々にご紹介致します。

尚、マイナポイントの申請にはマイナンバーカードが必要となります。今からでは間に合わないという話もちらほら聞きますが、そんなことはないと思います。私の場合は16日間で発行されました。マイナンバーカードの申請と同時にこちらをご準備されると良いかと思います。詳しく知りたい方は下記関連記事を御覧ください。

マイナポイント合わせて52,150円分獲得の方法

最初に注意点をいくつかお話しておきます。

ご注意

  • 52,150円相当は満額の場合です。
  • ご紹介するクレジットカードは年会費10,000円かかるため、実質42,150円分となります。
  • 下記でご紹介するものは7月18日時点の情報です。期間限定のキャンペーンもありますので必ず本文中の期間を確認してください。(8月も継続決定です)
  • マイナンバーカードの取得がないとマイナポイントの付与対象になりません。こちらも8月中に申請をしなければならないため、早めの申し込みをおすすめします。
  • 始めて利用の方限定で付与されるポイントも含んでいます。
  • ポイントの中には期間限定ポイントなどもあります。

それではお待たせいたしました。こちらで順に手順をご説明致します。パソコンやスマホの操作に慣れていないと少し面倒くさく思われるかもしれませんが、時間はそれほどかからないと思いますので、最後までよろしくおねがいします。

こちらで行うステップは以下のとおりです。

  1. 後述リンクよりECナビに登録・・・必要時間5分
  2. 「dカードGOLD」申し込み・・・必要時間5分
  3. 「d払い」ダウンロード&マイナポイント登録・・・10分
  4. 「dカード」、「d払い」の利用

ECナビでポイントを獲得する

ECナビの公式ロゴ

「ECナビ」とはポイントサイトを行っているサービスです。ご存知のない方は胡散臭いと思われるかもしれませんが、ポイントサイトとは真っ当なサービスで、サービスの利用や購入をすることで現金に還元できるポイントがもらえるものです。

アフィリエイトを知っている方であればどんなサービスかすぐに想像ができるかと思いますが、企業が払っているアフィリエイト費用(広告費)をサイト運営側は利用者に還元しています。その際に一部を残すことでポイントサイトは運営しているのですね。

ECナビナビに登録で1,150円分

前置きが長くなりましたが、現在最も高いポイントが付くのがこちらです。

こちらは「お友達紹介」リンクボタンです。こちらから入会し、条件を満たすとポイントが獲得できます。会員登録自体は5分以内でできると思います。

具体的な内容

 1 
みなさん:1,000円分Amazonギフト券 (私:500円分のポイント)
条件:会員登録、ポイント交換
期限:7月31日まで8月も継続が決定しました)

  
みなさんとわたし双方 (150円分のポイント)
条件:登録90日以内に本人認証

ポイント交換は忘れがちですので、1,150円分をこぼしたくない方はぜひお忘れなきようご注意ください。

dカードGOLDを申し込んで23,500円分

dカードGOLD申し込み画面

ECナビの検索欄に「dカードGOLD」と打ち込んで検索すれば表示されます。NTTドコモが発行しているクレジットカードです。ドコモユーザには非常にお得ですが、今はキャンペーンとマイナポイントの件もあり、ドコモを使っていない方でもかなりお得に利用できると思います。

注意点が2点あります。

ご注意

  • 「dカード GOLD」は年会費が10,000円かかります。必要のない方は1年が経つ前にサポートデスクに電話し解約を伝えます。
  • 「dカード」という年会費なしのものもありますが、付与ポイントが異なります。
  • ECナビのポイント表示は実際の10倍です。つまり235,000pは23,500円相当です。
  • ECナビを経由しないと23,500分のポイントは付与されません。

「dカード GOLD」の申請まで終えると下記のような画面が表示されます。これで準備は完了です。

dカードGOLD申し込み完了時の画面

※ 追記:カードを受け取りました。私の場合は執筆初稿日の7月18日に申し込んで、7月24日に受け取りました。早いですね。

dカードGOLDを使って登録して18,000円分

dカードGOLDを使うとポイントが付与されるのですが、一度に総額が付与されるわけではありません。下記を御覧ください。

具体的な内容

 1  ドコモの支払いをdカードに設定・・・・1,000p→入会日獲得
 2  入会~翌月末・・・25%(5000p)→4ヶ月後獲得
 3  入会翌々月中・・・25%(5000p)→5ヶ月後獲得
 4  リボの設定・・・1,000p×2種類→4ヶ月後
 5  入会4ヶ月後・・・25%(5000p)→6ヶ月後獲得

それぞれ用途が違いますので、それに応じて付与ポイントも変わります。

 1  スマホ利用料の引き落としに設定

「1」はドコモユーザー限定です。ドコモユーザーであれば絶対に設定したほうがお得です。これは今回ご紹介するポイントとは別ですが、月々の携帯利用料に対して10%分のポイントが付与されます。その設定をした時点で1,000p獲得できます。

 4  リボ払いの設定

「4」はリボ払いの設定です。「こえたらリボ」というものと「キャッシングリボご利用枠」の設定でそれぞれ1,000pずつ、合計2000pもらえます。リボは月々の返済は一定となり一見お得に感じますが、利息がつくため総額で見たら割高になります。ただし、設定するだけでは一切利息はかかりません。(「こえたらリボ」に関しては設定額以上の買い物をするとリボが適用されてしまうので、ご注意ください)

 2   3   5  カード利用

対象期間とポイントの付与のタイミングが異なりますが、その他の条件は一緒です。カード利用の額に応じて25%分(最高5,000p)がdポイントで付与されます。つまり対象期間内に2万円の消費があれば満額5,000pがもらえます。外出時の買い物や消費をこのクレジットカードで払えばよいわけです。マイナポイントの登録をdカードにすればマイナポイントのと同時に適用されますので、2万円の消費で10,000円分獲得できるということになります。

※ スマホの利用料の引き落としなどではこの対象になりません。キャンペーン対象サービスを確認してください。
※ 「マイナポイントをdカードにすれば同時に適用される」と書きましたが、おすすめは「d払い」です。理由は後述するように「d払い」設定で別途ポイントが獲得できるためです。

d払いをマイナポイント予約でポイントを獲得

マイナポイントは様々なサービスから利用できますが、登録に使えるのは1サービスのみです。どれにするか悩むところですが、現在1番のおすすめは何と言っても、dカードGOLDを作った後の「d払い」です。

※ 既出ですが、マイナポイントは8月末までの予約登録が必須です。登録にはマイナンバーカードが必要となりますので、できるだけお早めに申請されると良いと思います。

d払いでマイナポイントで9,500円分

9,500円分のポイントも複数のパートにわかれます。以下に示します。

  • はじめてd払い
  • マイナポイントをd払い予約
  • d払い利用(マイナポイント)
  • チャージ又はお買い物

はじめてd払いで2,000円分

d払いを過去に利用したことがある場合は対象外となりますが、初めての利用者に条件クリアポイントがプレゼントされます。現在開催中のキャンペーンです。

具体的な内容

 1  街なかでd払い(コード決済)を2回以上、合計3000円以上・・・・1,000p
 2  ネットでd払いを1回以上、合計3,000円以上・・・1000p
その他条件:エントリーする、初めての利用

マイナポイントをd払い指定で1,500円分

マイナポイントの予約をd払いに設定すればもれなく付与されます。

期間中d払いで利用で5,000円分

9月~3月のマイナポイント対象期間中に2万円分のチャージまたは買い物で25%にあたる5,000円分が付与されます。

d払い利用で1000円分

マイナポイント付与の期間中に同じく5%分(最大1,000円分)がd払いからプレゼントされます。

もう一度初めからチェックしたい方はこちら左リンクから戻れます。

52,150円分獲得までのまとめと感想

本記事ではマイナポイントとマイナポイントと関連のあるサービスの中から1番お得な方法をご紹介しました。

  1. 本文内のリンクからのECナビ申し込み
  2. dカードGOLD申し込み
  3. dカードで支払い
  4. d払いをマイナポイント予約登録
  5. d払いで支払い

この順番でした。満額分を獲得するには、ドコモユーザーであること、リボ払いを登録するなど、できないもの、必要のないものもありますが、それを抜きにしても49,150円分が獲得できます。

最後に注意点を強調しておきたいと思います。

ご注意

  • 多くのポイントが初利用者に限定されています。ご利用の前にお確かめください。
  • dカードGOLDは年会費が10,000円かかりますので、必要のない方は1年過ぎる前にヘルプデスクにお電話ください。
  • マイナカードは発行まで数週間から1ヶ月近くかかりますので、お早めにご申請ください。

クレジットカードのキャンペーンは総じて高くなることが多いですが、ここまでいろいろつくことは少ないと思います。さらに、d払いやdカードのページを確認するとおわかりになりますが、いろいろあキャンペーンが目白押しです。上手に使えば相当なポイントがつくこと間違いないと思います。

この機会にぜひいかがでしょうか。お読み頂きありがとうございました。

この記事を書いた人
JUNP

2008年から中国で日本語教師をしています。日本語教師のリアルな生活、中国で楽しく快適に暮らすアイディア、節約貯蓄術などを書いていきたいと思います。
 最近はガジェットやプログラミングにも手を出しています🎮