d払いのマイナポイント登録から12,500円分獲得まで

2020-08-06

マイナポイントの上乗せ分を含めたポイントが一番多いのが今回ご紹介する「d払い」です。携帯電話会社でお馴染みのdocomoが運営しているQRコード決済システムですね。

上でご紹介しているのはdカード等通して総計の額なのですが、ちょっと面倒くさいかもしれません。もうマイナポイントだけで十分という方は、こちらの続きを御覧ください。

d払いのマイナポイントもキャンペーンがついたことで現状一番オトクになっていますよね。現状総計7,500円です。これまでd払いを使ったことがない人であれば街の買い物、ネットの買い物キャンペーンで+2,000円、更に9月の各種キャンペーンで合計12,500円分のポイントも獲得可能です。

のちのち解説いたしますね。こちらではマイナアプリのダウンロードからお話します。

※ 8月31日更新済み

d払いでマイナポイント登録方法

d払いにマイナポイント申込するまでに3つのものを準備する必要があります。

 マイナンバーカード
 マイキーID(マイナンバー予約のこと)
 マイナポイントアプリ

➕ NFCつきスマートフォン(今回はスマホからの申込を想定)

マイナンバーカードをお持ちでない方は早めに申請されたほうが良いと思います。私は13日で届きましたが、申請者が増えたりコロナの影響が出たりで受け取りに時間がかかったら大変です。

まだ申請がお済みでない方はこちらを参考に申請してください。

マイナポイント予約・申込に必要な事前準備

さて、マイナポイントアプリの登録への手順をご紹介します。マイナカード取得後のステップがこちらです。まず、登録にアプリが必要となりますので、アンドロイドまたはアップルのストアからダウンロードしましょう。

マイナポイントアプリ
d払いアプリ
dアカウント

これらが必須となります。以下からダウンロードができます。

※ パソコンからでも登録可能ですが、自分で入力しなければいけない項目が多いためスマホ版のみのご紹介です。

マイナポイントアプリをダウンロード

マイナポイント

マイナポイント

総務省自治行政局無料posted withアプリーチ

評価が非常に低く一般的なアプリであれば、まずダウンロードしないでしょうが、こちらはマイナポイントの申請に必須となっています。

d払いのアプリをダウンロード

マイキーIDの発行をする時点ではこちらがなくても大丈夫なのですが、このアプリはどのみち後々使う必要がありますし、先程のマイナポイントアプリで申込するより手間が省けますので、お持ちでない方はダウンロードしてください。

🔶 お友達紹介からご登録いただけますと励みになります。ご支持いただける方は⬇️のリンクからダウンロードをお願い致します。

https://ndr.docomo-de.net/docomo/campaign.jsp?b=RKFY4PTYHE&s=8VjfVuUWAmtOBIyDvvKrkQ%3D%3D

気が進まないという方は下の欄からでも同じようにご登録いただけます。ご利用のシステムに合わせて選択してください。

d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

dアカウントの申請

また、d払いの利用には「dアカウント」の登録も必要となります。お持ちでない方は一緒に行っておきましょう。d払いアプリを立ち上げるとアカウント申請のボタンが表示されます。

(※ このdアカウントはパソコンやマイナポイントアプリからマイナポイント申込を行う際に入力の必要があります。)

マイナポイント予約に必要な3つのもの

1️⃣ NFC機能付きのスマホ(NFCをオンにしておく)
2️⃣ マイナンバーカード
3️⃣ 利用者証明用電子証明書パスワード(マイナカードの受取時に登録したもの)

スマートフォンを用いてマイナンバーカードを読み込みます。その際にNFCが必要となります。お財布携帯などで使われているものです。その機能のあるスマートフォンをご用意ください。

また、マイナンバーカード受け取り時に登録した利用者証明用電子証明書パスワードが必要となります。このパスワードは3回間違えるとロックがかかってしまいます。お住まいの市町村窓口での初期化が必要となってしまいますので、前もって確認することをおすすめします。

この3つを使いますので、前もってお手元にご用意ください。これで事前準備は完了です。それではマイキーID(マイナポイント予約と申込)に参りましょう。

🔶 d払いアプリから直接マイナポイント登録をしたい方はこちらをクリックしてください。マイナポイントアプリから申込むより簡単で早くおわります。

マイナポイントアプリから登録したい場合はこのまま進んでください。

マイナポイントアプリから予約・申込する方法

マイナポイントアプリからマイナポイントの予約及び、申請をする方法をご紹介します。

マイキーIDの発行(マイナポイントの予約)

マイナポイントアプリのダウンロード及びインストールが終わったらアプリを開いてください。「初めての方はこちら」という項目にオレンジ枠の マイナポイントの予約 というボタンがありますのでクリックしましょう。

続けて、申込みですが、先程「申請に必要な3つ」でお話した3つを使います。スマートフォンのNFCがオンになっていることを確認して「利用者証明用電子証明書パスワード」を入力、続けて読み込みを開始しましょう。

マイナンバーカードをスマホのNFCで読み込むイメージ画像

上図のように接近させることで読み取りができます。尚、スマートフォンのNFCの位置は端末によって異なりますので、移動させて確認しましょう。読み込み時は動かすとエラーになりますので反応があったらしばらく固定させます。

読み込みが終わったら 発行 を選択することで予約が完了します。

マイナポイントの申込

予約と申込と2つに分かれていて何だかわかりにくいですが、申込はどのサービスでマイナポイントを利用するか、ポイントが欲しいかを決定する作業です。

注意点

マイナポイントの申込は1サービスのみ可能です

d払いでマイナポイント申込をしたら、それ以外のサービスでは申込できませんので、もちろん他のではポイントが付与されません。さて、続きに参りましょう。

再度マイナポイントアプリで、 マイナンバーカードでログイン を選択します。先程と同じようにパスワードを入力しマイナンバーカードをNFCで読み込みます。続いて、 申込へ進む を選択してください。希望のマイナポイントサービスの選択です。

1️⃣ 決済サービス選択
2️⃣ QRコード
3️⃣ d払い

この順で選びます。尚、d払いには「d払いでの買い物」「d払いへのチャージ」2つの選択肢があり、この時点でどちらかを選ばなければなりません。ご自分の用途に合わせてお選びになるとよいでしょう。

続いて、 申込へ進む を選択してください。

1️⃣ (必須)決済サービスID → 自分のdアカウントのID
2️⃣ (必須)セキュリティコード → dアカウントのパスワード、固定値「dbarai」を入力
3️⃣ (任意)電話番号下4桁

ここではお持ちのdアカウントを入力する必要があります。入力がおわりましたら続いて、 確認  申込 を選択してください。

これで完成です。

d払いアプリから直接申込する方法

続いてd払いアプリから直接マイナポイントの申込をする方法です。d払いのアプリを開いてください。ホームの下の方にスクロールするとバナーコードが横に並んでいますが、その中にマイナポイントに関するものがありますので開いてください。左の画面に移ります。

d払いアプリよりマイナポイントの予約申込をする手順

感覚的にもすすめると思います。

マイナポイントの予約と申込み

上図真ん中にて希望のものを選びます。次にマイナポイント申込を行います。申込方法はさきほどとだいたい同じです。

  1. 「チャージでもらう」、「お買い物でもらう」から一つを選ぶ
  2. 上記に同意してマイナポイント申込をタップ
  3. マイナポイントアプリ起動
  4. NFCを起動させたあと、読み込み開始を選択
  5. マイナンバーカードをかざして読み取り
  6. マイナンバーカードで登録した4桁の暗証番号を入力
  7. 同意・申込をタップ
d払いからマイナポイントの申込が完了した際の画面

7の申込をすると左の画面が表示されます。再度申込しようとしても右のような画面になります。申込が成功している確認にもなりますね。

「お買い物でもらう」を選んだ理由

私は個人的にこちらを選択したのですが、チャージではなく買い物でのポイントを選んだ理由をご説明します。

お買い物でマイナポイント

電話料金合算払い、d払い残高からのお支払い、dカード/その他クレジットカードでのお支払いが、ポイント対象

※ d払い(iD)やdポイント支払いは対象外

電話料金の支払いをしたいかたやd払い残高がある方には良さそうです。

私は「dカードGOLD」を先月作ったのですが、3回に分けて計15,000円分(5,000円/月)もらえるキャンペーンがあります。このためにこちらを選びました。このキャンペーンではマイナポイントとは別ものですが、条件は同じく20,000円の利用で5,000円分のポイントがもらえます。つまり・・・

🔶 dカードを設定したd払いで20,000円分利用すると、マイナポイントの5,000円分に加え、dカードの5,000円分までもらえる

こちらをご覧の方はすでにdカードをお持ちの方が多いと思いますので、対象外となってしまいますが、もしまだお持ちでないようでしたらこの際にいかがでしょうか。合計40,000円以上も得できる計算ですので、面倒ではない嫌ではないという方は、ご紹介した記事を御覧ください。冒頭のリンクです(←こちらから戻れます)。

マイナポイントの申込みについては以上です。

d払いでマイナポイント12,500円獲得の流れ

d払いで獲得できるマイナポイント総計の紹介図

d払いでのマイナポイント申込が終わった後の流れをご説明します。マイナポイントの獲得には9月1日から2021年の3月31日までに指定の方法で条件を達成する必要があります。20,000円分のチャージもしくは、買い物(マイナポイント申込み指定のもの)ですね。

d払いで獲得できるマイナポイント(9月)

1️⃣ マイナポイント:5,000円分
2️⃣ もれなくポイント:1,500円分
3️⃣ d払い5%ポイント:1,000円分
4️⃣ d払いの初利用:2,000円分
5️⃣ (10月末まで)銀行からチャージ:金額に応じて500~1,000円分
6️⃣ (9月のみ)オンライン店舗の買い回り購入:最大30%(最大2,000円)

マイナポイント5,000円分

マイナポイントの基本ポイントです。

ポイント獲得条件

・2020年9月1日(火)0:00~2021年3月31日(水)23:59に「d払い」でチャージまたは支払い(マイナポイント申込指定のもの限定)

ポイント獲得時期

チャージまたは買い物の決済と同時

ポイント有効期限

ポイント発行から48ヶ月間

もれなくポイント1,500円分

ポイント獲得条件

2020年9月30日(水)23:59までに「d払い」でマイナポイント申込完了

ポイント獲得時期

マイナポイント申込み月の翌々月上旬以降順次

ポイント有効期限

ポイント発行から3ヶ月間

d払いを指定するだけでもらえるポイントです。太っ腹ですね。

5%還元キャンペーン1,000円分

ポイント獲得条件

・2020年9月1日(火)0:00~2021年3月31日(水)23:59に「d払い」でチャージまたは支払い(マイナポイント申込指定のもの限定)
・20,000円で満額5%(1,000円分)獲得

ポイント獲得時期

チャージまたはお買い物月の翌々月上旬以降順次

ポイント有効期限

ポイント発行から3ヶ月間

通常のマイナポイントと同時並行で対象になるので、わかりやすいですし簡単ですね。

d払いの初利用:2,000円分

ポイント獲得条件

・2つ以上の実店舗で合計3,000円以上の利用で1,000ポイント
・オンライン店舗で3,000円以上の利用で1,000ポイント
※ どちらもエントリー、初利用、当月内の条件クリア必須

ポイント獲得時期

お買い物月の翌月下旬以降順次

ポイント有効期限

ポイント発行から3ヶ月間

条件も難しくないので、マイナポイントの買い物とあわせることもできます。

銀行口座からのチャージで1,000円分(10月末まで)

ポイント獲得条件

10月31日までにみずほ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行、ソニー銀行、地方銀行から一度のチャージで最も高いポイントが付与されます。

・10,000円~19,999円・・・500円分
・20,000円~29,999円・・・800円分
・30,000円以上・・・1,000円分

ポイント獲得時期

12月末以降に順次

ポイント有効期限

2021年3月末

チャージするだけなので簡単でいいですね。

d払いお買物ラリー(9月キャンペーン)

ポイント獲得条件

エントリー後、対象のオンライン店舗にて買い物をすると、ポイントが付与されます。

・1店舗・・・10%
・2店舗以上・・・30%
※ 付与上限2,000円分まで

ポイント獲得時期

未確認

ポイント有効期限

未確認

エントリーを忘れないように気をつけないといけませんが、マイナポイントのぶんとダブルでとることもできますのでいいですね。

さらにお得にポイントをゲットするために

🔶 d払いの支払いを「dカード」に設定する(初利用者限定

初利用者限定の更にお得なポイントゲット情報です。

d払いの支払いは付与ポイントなどによる「dポイント残高」の他に「d払い残高」と「クレジットカード払い」があります。この設定を「クレジットカード」にし、そのクレジットカードを「dカード」または「dカードGOLD」にします。

1️⃣ 100円につき1ポイント、2万円の消費で200円分獲得
2️⃣ dカード新規の場合、キャンペーンで25%(5,000円分)
3️⃣ (任意)電話番号下4桁

「2」はdカードのポイントキャンペーンですが、利用額に対して25%分のポイントがもらえます。このキャンペーンと重ねることができますので、マイナポイントの5,000円分と、このキャンペーンの5,000円分が合わせて獲得できるのです。これはお得ですね。

詳しい内容については冒頭でもご紹介した過去記事でお話しています。興味のある方は御覧ください。

d払いマイナ対象おすすめの買い物

9月以降のチャージ、またはお買い物でマイナポイントが付与されるのですが2万円の消費はお考えになっていますか。普段あまり買い物をされないとd払いがはたしてどこで利用できるのかご存知ではない方も多いと思います。

🔶 ネットで買物
🔷 街で買い物

ネットショッピングでもらう

よく使うショッピングサイトがあるかもしれませんが、必ずしも対応している訳ではありません。こちらではd払いが対応しているおすすめのショッピングサイトをご紹介します。

Amazon

Amazon.co.jpはご存知のように商品の数が豊富です。生活雑貨も物によってはかなり安く買えたりしますので、利用しやすいのではないでしょうか。

docomoユーザーのみ利用可能です。

マツモトキヨシ

マツモトキヨシのオンラインストアでは1,980円から送料無料で配送が受けられます。安売りの商品もあるので、実店舗より安くお得に買えるかもしれません。

大丸松坂屋

大丸松坂屋のWEB店舗です。百貨店まで出向くのは大変ですが、しっかりしたものをオンラインで注文できるのはありがたいですね。お歳暮などプレゼント探しにも良いかと思います。

アイリスオーヤマ

アイリスプラザはアイリスオーヤマの公式通販サイトです。品質はよく大手家電メーカーよりも安かったり、大手にはないかゆいところに手が届く商品など多数あります。

高島屋

高島屋オンラインストアは高島屋の通販サイトです。大丸松坂屋と同じくお歳暮やプレゼントなどしっかりしたものを選びたい人にはよいのではないでしょうか。

このほかもメルカリ、Jins等多数あります。

街中の買い物でもらう

外出時によく行くお店が対象になっていれば簡単でいいと思います。主なサービスをご紹介します。

コンビニ

LAWSON、FamilyMart、セブンイレブン、セイコーマート、ミニストップ、ポプラ、スリーエイト等13のコンビニ

スーパー

サミット、成城石井、オークワ、Tokyu Store、デリシアなど24のスーパー

ドラッグストア

マツモトキヨシ、マルエドラッグ、Welcia、サンドラッグ、ココカラファイン、ツルハドラッグ、セイムスなど55のドラッグストア

ショッピング

タワーレコード、IKEA、エディオン、アルペンスポーツ、オートバックス、GEO、ケーズデンキ、SOGO、戸田書店、トイザらス、東急ハンズ、パルコなど127のお店

グルメ

ケンタッキーフライドチキン、かっぱ寿司、牛角、ガスト、ジョナサン、はなまるうどん、吉野家、松屋、和民等220のグルメ

他にもアミューズメント施設やファッション店舗、交通機関、郵便局などでも使えます。

使いみちはたくさんありますので、2万円が消費できなくて困るということはなさそうですね。以上でd払いでマイナポイントの予約と申込までのご紹介、ポイントの獲得方法のご説明を終わります。お読み頂きありがとうございました。

この記事を書いた人
JUNP

2008年から中国で日本語教師をしています。日本語教師のリアルな生活、中国で楽しく快適に暮らすアイディア、節約貯蓄術などを書いていきたいと思います。
 最近はガジェットやプログラミングにも手を出しています🎮